古民家 勝右衛門

古民家 勝右衛門

御所市

民泊

掖上の道エリア・今住にある築194年の旧家です。
文政7年(1824)に建てられた本宅と、大正3年(1914)に増築された書院造りの離れ座敷があるお屋敷。
内門をくぐると中庭があり、そこを巡って渡り廊下を伝うと離れ座敷へと続いています。

宿泊スペースはこの離れ座敷(うち2間)で、1日1組限定(1家族最大6名)でご利用いただけます。

名 称

古民家 勝右衛門

条 件

1日1組限定(1家族最大6名)

 

※食事は、自炊、仕出し、外食のいずれかとなります。
朝食の食材セット(和・洋)は500円。
詳しくはお問い合わせください。

利用料金

1泊素泊まり9,000円(二人目から8,000円)

住 所

奈良県御所市今住 166

お問い合わせ

TEL:0745-67-0548